CAR

軽自動車の原点復活を望む

今の時代は自動車が無くてはならないと言っても良いと言う位にめざましい発展に驚くので有ります。
思うところ、自動車の本質は基本の要素すなわち「走ること、曲がる事、止まる事」のツボをきっちり押さえいることに有ると考えていますが、実はその本質を最も備えうるのが軽自動車であるといえます。
先程、話した要素に加えること三拍子として「維持費用があまり掛からない」、「燃費が良い」、「購入価格も比較的安い」の項目なのです。
そして、そのエスプリがほぼ詰まっているのが、軽自動車でも4ナンバー商用バン或いは5ナンバー乗用タイプにこそはないかと思っております。
例えば、代表的な車種では、虫の愛称で親しまれて個性的な形で登場した物や、その価格設定を売り物に高らかに掲げて登場した物は軽自動車等における原点且つパイオニア的存在でも有ります。
決して、その内容は見た目がこれでもか程に豪華では無いけれど、シンプルな中にも必用にして充分こなせるだけの実用性も兼ね備えているので、小さくとも出来るヤツ的なキャラが確立されている筈です。
それが、今に続く軽自動車市場に繋がっていることも付け加えておきますね。
それから、今の軽自動車は安全性向上等でエンジンや規格が大きくなっている背景も有るけれど、今様に背の高さや室内の広さ等で進化の程をアピールしていたりと、どれも個性的で優れた内容の車が盛りだくさんでは有ります。
でも、翌々見るとタワーパーキングに対応する高さで探すと意外と少なかったりしますよね。
今一度、こうした原点的な軽自動車の増えることも有っても良いと思ったのでした。

低コストな軽自動車


昔は普通車以上にしか興味が無くて軽自動車などに、まったくの魅力も感じなかったものでした。それには色々な理由がありますね、まずやはり小さ過ぎての恐ろしさ、これは外せないことだと思います。隣にトラックでも来た日には正直焦りますし頼りなさが満載過ぎて遠出してても普通車以上なら何かあったときでも、そのまま車内で用意した毛布に包まることも出来るし何よりも空間が広いということは、こういったことが出来てしまうのが便利で助かります。それに長距離もやはり軽だと覚束無いところは否めないですね、こればかりは・・そういったことを考えると私は断然普通車以上のものしか選ばない!そう思っていたんですが、以外と軽も乗り心地がいいと最近になって気が付き始めているのです。軽に良い点があります、狭い通路も何のそので、ちょっと良くだけでも便利で税金も安いし今の世の中にはピッタリなのかもしれませんね。以前は軽の小ささを揶揄してたところがありましたが今はその反対の考え方なので昔の私に言ってあげたいですね、確かに長距離は心配な部分もありますが、今の軽は頑丈で中々の走りっぷりを見せてくれます。今後の乗り変えでも低コストなお財布に優しい軽自動車を選んで乗っていこうと考えています。

仕事以外でも観光客がよく来るの福岡ですが、旅館以外にもマンスリー福岡市などで宿泊先を決めるのもいいかもしれませんね。いきなり入居しても普通に生活できるのがマンスリーマンションです。福岡に出張の際はLCBOXのマンスリー福岡がオススメです。

走ってる車

車大好き!2歳の息子の記憶力に脱帽

私には現在2歳になる息子がいます。男の子だからか、車や電車などの乗り物が大好きです。子ども用の図鑑や絵本でも、…

もっと読む

反射して映る空

タイヤ交換で蘇った楽しい運転感覚

先日私の友人か高速道路でタイヤバーストしました。幸い交通量が少なく事故にはならず、 友人にもケガはなく…

もっと読む

車と山

高級感にあふれた車でした

先日少し遠いところへ一緒にお出かけするのに、知人に車に乗せてもらう機会がありました。 その知人とは根っ…

もっと読む

シルバーの車

車を運転する人のマナーについて

最近運転中に携帯やスマートフォンをつついている人を良く見かけます。これらの行為は、法令違反な事はもちろんですが…

もっと読む